2012年09月29日

戦国コレクション <FINAL COLLECTION> Sengoku Collection

 木にハンモックを繋げて寝てた信長に、アゲハから手紙が来る。アゲハには1人の武将も居たはずで、彼女と今度からは「共に」みたいな話し合いをして、信長と別れたエピソードが有ったね。早速、その場に行き、2人は出会うも信長のカウンターの膝蹴りで跪(ひざまず)き、もう1度、姿を現し行こうとするも、顔面側等に蹴りをまた喰らい風魔小太郎の出番は終わる。続きを読む
posted by 魔法が使えます at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦国コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

<COLLECTION-25> Marshal Princess

 今川義元が信長と戦いたくてイライラしてた。再戦をしたくて待ちきれないようだが、焦っても太原雪斎の言う通りに、また、負けるようなもの。そこで、義元の見張り役、兼、お守りとして、風魔小太郎が就くように雪斎に命じられる。北条早雲も修行で出てきたが、この4人が最終戦の信長との対決を行うと来たようだ。続きを読む
posted by 魔法が使えます at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦国コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

<COLLECTION-24> Peaceful Empress-EX

 OPに入る冒頭の部分で家康は「ウルトラ ミラクル スーパーアイドルの家康ちゃんでーす!」とまで言われるほどまでに、成長しトップを極めたみたい。家康は確か、随分と前の初頭の方で出てきた花澤香菜。彼女がその道に進むこととなったために、売出し中だったもう1人の女優?が脱落していった話は、まだ覚えている。家康が目指してた彼女に追いつき、追い越しで戦国コレクション的には「下克上」みたいなものか。続きを読む
posted by 魔法が使えます at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦国コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

<COLLECTION-23> The Dune

 餓鬼の集まる幼稚園で尼子経久がやって来た。そこで、出会うヘタレの「清水くん」。何しても取り残されて鈍い清水くん。。だが、経久が言うには「王様を助ける才能」があると言う。将軍や武将にとって欠かせないナンバー2の存在は、戦にとっても重宝する。この2人がどのような展開へと進むのだろうか、本編を観て行くことにする。尼子経久も自分の記憶には無い歴史上の人物だった。。続きを読む
posted by 魔法が使えます at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦国コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

<COLLECTION-22> The Splendor

 片倉小十郎が日暮と組んだ形で政宗を再度、1から追うことになる。日暮と聞くと「ひぐらしのなく頃に」に出てきた警部?を思い出す。前半が年輩で途中からだったか理解ある中年も出てきたはず。(名前は忘れたが)「アンタ、冷たい人だね」と日暮が何度も口にしてたが、アレは癖だな。(笑続きを読む
posted by 魔法が使えます at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦国コレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする