2010年04月18日

セキレイ

第壱羽 セキレイ
 最初の話で刀で滅多打ちしてて深夜に相応しい面白そうなアニメかと思ったが、OPから流れが変わったね。見終えて冒頭は要らない種(人間)だねとか言われていたが、セキレイを捕らえては人体実験を施して戦争の道具に利用したり利潤追求のためにとか?捕らえられていた少女はだとは思う。名前は忘れたが全体的な印象でエイベックスの作品を思い出したなー。結が佐橋皆人に礼儀正しかったり皆人を必要としてパワーアップするとか対戦型バトルロイヤル等が似てたのかも知れない。本当に「結」びついたらスーパーサイヤ人を越えたりして。(笑
 2度目の桜散るか、3度目の正直でもいいじゃないか。更に加えて留年と来れば人生狂うの間違い無しだぜ。。。シマッタ!パンパカパーン!イジワルとかはそこそこのギャグで心に響いた。でも一番好かったのは雨が降り出してからだった。現実を受け止める皆人はリアルで、そこからラストまでは結の活躍が大いに目立って際立っていたし、EDの流れも旨い内容だったと思う。108羽のセキレイとか言ってたけど、紹介程度でも構わないので全部出してしまえと思うが、羽化してないセキレイは流石に出せないだろうなー。
 時間の都合も当然あるだろうし、それだと原作が大変過ぎるか。。世界の運命を手にする奇跡のラブストーリーだと、皆人の記憶に最も残る結との出会いだったなんて言う内容は好み。そして大切な想いと共に3度目の正直で桜が満開なんて中途半端なラストだが、またそれも良し。セキレイって人間とは種が異なり選ばれて役目を終えれば消えてしまう存在ではないかと読んでいる。何を書いてるのかは自分自身しか分からないと思うよ。は見た目以上に小物だったね。(苦笑

第弐羽 新屋ノ扉
 敵の月見酒になったわとか言ってた人物や出雲荘の浅間美哉鈿女草野、妹のユカリなどワラワラと一気に出て来た。ユカリ以外は全員セキレイみたいだが、全てのキャラクターが皆人のセキレイになったりして。セキレイp狽熨スいみたいだし、皆人だけの特例とか団体戦でも構わないぞ。ユカリに大学を越されて現在二十歳の皆人の人物設定は意外で宜しいぞ。母親の稼ぎで2人の大卒は厳しくない?OPの最初だけはサクラ大戦に似てないか?(笑
 見えないお色気に全く興味はないが、セキレイの戦いに皆人も何か参加して欲しいね。へたれでもそれなりに訓練を受けるとかの。でなければ、ただの見せるアニメで終わってしまいつまらない気がする。別に史上最強の弟子ケンイチの白浜みたくなれって事ではないが、一応は勝ち抜き戦で拳系とか雷系とか言ってるし、主人公としての闘う姿勢の印象はあってもよかろう。まあ、何となくセキレイ戦はオマケ程度でこのまま進みそうだけどね。原作はどうなってんだろうか気になるよ。

第参羽 緑ノ少女
 篝と緑ノ少女(草野、くーちゃん)は関係あるみたいだが、出雲荘に行けば鉢合わせになるだろうなー。セキレイ同士の闘いはセキレイの紋章を押さえ込むこと(誓約の拳)で勝敗が決まるのか?で、セキレイのマスターは何人とでも契約を結べば成れるらしいし、額にセキレイは廃棄aiナンバー)とかも話されていた。「マスクの人じゃなかったです→お風邪、お大事に→風を引くとしたら、君と戦った後だろうが」の連打は効いた。見事な3連コンボで久々に良場面集に認定だったな。
 響と光のあしかびはせお香だったし、よみやあきつも出てきたね。(巫女神に関係あるか?)EDを何度も見たが漢字は読めない。細かな字でサッサと流して出す意味があるのか?とかいつも思うが、本当に使えないなー。。ならば公式の人物紹介を覗くがそこにも載ってない。「かがり」と「うずめ」の漢字変換も時間が掛かったぜ。。。何となくボンボン主体のような気もするが、セキレイ同士の闘いは動きありので頼むぞ。よみのデスサイズではまだ足りないな。(苦笑

第四羽 出雲荘奇談
 あれこれの人物の事情が少しずつ話された。草野と反対の力を用いるしーちゃんも出て来て、そのしーちゃんはセキレイ誕生間近ってところだろう。鈿女は相手と遠く離れているみたいだが、その相手はもう別のセキレイを誕生させていて彼女はお払い箱か、本人同士の直接対決なんてのも考えられる。今のところで、これからも一番の強敵はやはり浅間だろうかね。
 「代えられない絶対の定め」がセキレイのクライマックスらしい。負ければその相手と、もう一緒に居られない決まりがあるらしい。佐橋と結が勝ち続けてそのまま何の問題もなくは絶対に考えられないし、勝ち抜くにも何れは出雲荘の仲間とも闘う訳でもあり。。何処にでも居る冴えない佐橋は工事現場で働いてるが、これはきっと体力トレーニングの伏線で化けるだろうと。(笑


第五羽 水ノ鶺鴒
 松が表に出て来て羽化した。メガねっ子だとサクラ大戦を思い出すね。そう言えば篝と草野の関係はなかったようで勘違いだった。草野の兄貴?しーちゃんは皆人の妹のユカリと結ばれて羽化しそうだ。短パンとか言ってたけど、マクロスFのルカも同じだよ。篝はまだ羽化してないようだが男性でもセキレイが居たか。幽遊白書の邪眼を持つ飛影に雰囲気が似てない?
 自分は躯が一番の好みで、昔に外道に玩具にされて何とか逃げ出したが両手の鎖を付けたまま谷に墜落。奇跡で生き残り片方の鎖は外せたが、もう他方は教訓に残しておいて魔界で死闘を繰り広げて三勢力の内の一つの国のトップに君臨する辺りは好みだった。もし、飛影を意識するなら篝の相手は躯と同じ境遇を持つ者だと予想してみる。まあ、パイパイは大きいだろうけど。。
 月海も羽化するのは時間の問題で、かなりボコボコにされる皆人が思い浮かぶ。彼の本番に弱い所謂、へたれらしい見せ所でもあろうに。存分にびびって焦って逃げ回って欲しい。と同時に交わる時はシリアスに何か主人公らしい決め台詞を一発ドカーンと決めて欲しいのもあるね。皆人を含めて5人の勇姿(セキレイ)が揃いサクラ大戦の完成だったのさ。全セキレイの90%が羽化してこれからバトルロイヤルの始まりに突入!

第六羽 出雲荘花軍
 月海のセキレイ誕生だったが、香が引き立て役だった。歳の差はあるけど皆人も香もボコられて同然のキャラクターだね。響と光が羽化して必殺技を放ったが、その名が「神鳴(かみなり)」とそのまま。獅子宮を守護するアイオリアのライトニングプラズマやライトニングボルも外国の人から見たらそれと同じように思えるのかねー。セキレイ計画は第二段階へ移行する!と御中広人が宣言したが、彼は篝の追うべき存在人物なのかね?
 髪の色や細身の体格は似てるようだったし。。誰が羽化させるのかもあれだが平凡に幼馴染かな。一方、出雲荘に下宿してる鈿女の事情も篝と被るようでボチボチと話されるだろう。皆人とのそんな前振りも少しあったし。くーちゃんとしーちゃん、皆人とユカリの直接対決も見所かな。戦いに敗れればセキレイの存在を忘れてしまう悲しいルールもあることだし。ゲームと称してるセキレイ計画だが、勝者に与えられる賞賛においてファンタジー要素が待ち構えてるのか? 続きを読む
posted by 魔法が使えます at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | セキレイ SEKIREI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする